ブログ

知足

知足

こんにちは。

杉澤です。

知足 

知足:足るを知る

という意味です。

「老子」の言葉の一節との事。

まあこれも検索すると識者の方々が色々言われています。

それぞれ良いと思います。

私の解釈としては

・現状認識~ないものではなくあるものに目を向ける

私事ですが貧乏な時に

「もっとお金があったりいいな」

と思った事があります。

でもある程度普通のレベルになっても

「もっとお金があったら~」

と思うんですよね。人間て。

他の事でも同じです。

人間の欲は際限なく上には上がいる。

向上心は大いに結構。

でもないもの、まだまだだけの生きていくと心が辛くなります。

・自分の内側に目を向けているか?

他のブログでも書きましたが

「自分をよく知る事」

がとても重要なのです。

ある年齢(30歳)すぎるととやかく言ってくれる人が減ります。

家族、友達等周囲の人間も人生の変化で少しづつ整理されていきます。

自分で考えるか良い対話をしていくしかありません。

それがなくなると

「独りよがり」

な人になります。

自分の位置を冷静に見て、自分の内側を見つめる

それが足るを知るまた感謝の心にもつながってきます。

今日1日生きられた事に感謝!

Follow me!

セッションの案内

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
PAGE TOP