プロフィール


杉澤慎介(すぎさわしんすけ)

Holistic coaching 代表

1975年2月15日 

新潟県生まれ 東京都在住

私の理念


人生は

「問題を解決して各個人が豊かで幸せに生きる事」
「価値観、好きなものを見つけてそれをライフパートナーにする」
「自分の望む人間関係を作っていける」
「自然体を表現できる」

人生という土壌にどんな花を咲かせてもそれは自由。

でもその土壌が腐っていたら。。良い人生にはなり得ませんね。

本気で自分の土壌耕して花を咲かせてみませんか?

長い経験の中で人間として幸せになれる基本として

「本質を突く考え方、マインドセット」

「EQ値の高いハートフルな人間」

「良い人間関係を構築できる人間力のベース」

「深い洗脳から脱出する事」

が必要です。

このセッションを通じて…

人生の基本(土壌)を耕して、変えていきます。

そこに自分の好きな苗を植え育てていくイメージです。

・幸せに生きている人

・豊かに生きている人

には個体差はあるものの一定の法則性があります。

ライフスキル(生き方のスキル)という言葉があります。

あなたも自分の人生に様々な願望があると思います。

もっと楽に生きたい!

もっと豊かに生きたい!

もっと自由に生きたい!

と様々あると思います。

コーチとの深い対話の中にライフスキルを得ながら

その答えを一緒に探っていきます。

セッションの特徴


テニスコーチとして体と心の相関関係を学び実践してきました。

その過程で独学で教育、コーチング、カウンセリングの必要性に気づき

コンサルティングを受講しつつ様々な分野の知を集約してきました。

コーチング、カウンセリング、など形式に囚われて効果が出ない事を避けるために

クライアント様に合わせて提供スタイルを変化させていきます。

また何名かのプロの方からコーチングを受けております。

現在もテニス探求塾のプロテニスコーチをやっております。

レッスンを通じ2000人以上の方々と対話で向き合ってきて

「試合に勝てない」

「自分の力を発揮できない」

「自分の心をコントロールできない」

などをカウンセリングで解決し結果を出してきました。

その経験がこのセッションに生かされております。

スポーツ関係の方には試合参戦の実体験があるのでその経験からの効果的なセッションを提供出来ます。

自分心と体と向き合う


人生は本質に目を向けられるか?が重要です。

ほとんどの人がそこに目を背けて生きている。

本質がわかると自分の内側に多くの気づきが生まれていく。

私はスポーツを通じて自分と向き合いそして今に至ります。

また心の状態は体の状態に大きく影響を及ぼします。

体と心の相関関係から心を開放に導く事ができます。

・体の力を抜くためのアプローチ

長いテニスコーチ経験で体の研究を極めてきました。

オリジナルの脱力メソッドで体からアプローチをかけます。

一般に精神を病んでいる方々は体に過緊張の場所が出ています。

体がほぐれることで神経の興奮が収まり発想が変わると言う事は

とても素早い心の状態を変化できるアプローチになります。

気持ち、考え方に脱力状態が関係してきます。

また食事、運動、体の不調なども、問題の本質を捉えた

運動指導のプロの独自の見地からアドバイスできます。

また自身でも滝行、瞑想、なども実践しており、

その部分で感じられることなどもお伝えしていきます。

・現状の問題点を整理し深掘りする。

引き出しの中を整理するように、解決するべき問題、そうでない問題の優先順位をつけていきます。

自然なアクティブラーニングになるように、気づきを与えるように進めていきます。


趣味


トレイルランニング

5年ほど前からトレイルランを始めました。

MPWと言うサイトの中でトレイルランとテニスレッスンのサービスを提供すると言う過程の中で自分が山を走り始めました。

テニス以外で走るのはそれほど好きではなかったので

最初はあまり乗り気ではなく。

ただやり始めると本当に体が変わって行くのが感じ取れました。

山の中に入ってある程度の時間が経つと

体の細胞が活性化して軽くなる。

走りながら呼吸をして汗をかいていると体の奥にある溜まったものが

外に出ていく感覚が出てくる。

そして体には森が放出する気が入ってきます。

1時間ほど走るだけでも体は軽く、頭はスキッとして

体調が良くなります。

滝行

滝行を始めたきっかけは2年ほど前

自営業を長年やっていて自分の運気を上げたいなという思いからでした。

なんとなく動画等では見てましたが

どれほど大変なものかはわからずで、

楽しみやら、怖いやらで体験した記憶があります。

トレランから滝行に行くのが当時の流れで

とても楽しい大人の遠足感覚がありましたね〜

始めて滝に行ったのが3月で外気温が15度近くあったのですが

滝に近づくにつれて温度が下がり4度。。

滝に近づいた時には0度近くでした。

滝は現在はコロナでできなくなっており神奈川の夕日の滝で

やらせて頂いております。

夕日の滝 滝行

通常は檜原村で円泉寺の僧侶さんの元で行っております。

https://www.ensenji.or.jp/contents/category/waterfall/

滝行のやり方としては色々あるのですが

檜原は白い胴着に着替えて下はふんどしです。

合計3回入ります。

終わった後の爽快感は

本当に格別です。

顔はキラキラして目は柔和になり

肩の力は抜けて全身が脱力します。

その後の禊効果で物事が進みます。

自分自身が浄化された効果もあります。

クライアントさんにもご興味ある方には誘って同行しております。

一気に物事が進むという事も実際起きております。

こんな体験もセッションに生かせればなと思っております。

PAGE TOP
PAGE TOP